サイトマップ

勃起不全を改善するために知っておきたいED治療費のこと

HOME » ED治療薬を処方するクリニックを検証 » 新宿ライフクリニック

新宿ライフクリニック

新宿ライフクリニックHP画像

引用:新宿ライフクリニック公式サイト(http://www.life-cl.com/)

公式サイトを詳しく見る

診察が早いので、忙しい人におすすめ

JR新宿駅の南口から歩いて1分と、非常に通いやすい場所に医院を構える新宿ライフクニック。ED以外にも、薄毛・抜け毛対策のAGA(男性型脱毛症)やにんにく注射など、男性ならではの疾患に対応している。

さらに、早漏治療にも力を入れており、他の疾患で一般的に使われる薬を処方するようだ。ただし、適応外使用となるため、重篤な副作用が起こった際でも「医薬品副作用救済制度」という保障の対象外となる。EDと早漏を同時に解決できる魅力的な薬だが、処方時にしっかり説明を聞くことが大切だろう。

新宿ライフクリニックは、スタッフ全員が男性で、プライバシーにもしっかりと配慮されている印象を受ける。看板や診察券などにも「男性向けの診療」を想像させる言葉は使われていないので、新宿ライフクリニックのことを知っている人でなければ、まずバレないだろう。1フロアに1テナントのビルだと宣伝しているので、エレベーターで乗り降りする階を見られないように気をつければ、かなりプライバシーを守ることができるはずだ。

また、新宿ライフクリニックは電子カルテを導入しており、診察の早さにもこだわっている。初診だとしても、なんと5分でED治療薬が受け取れるとのこと。カウンセリングがしっかりしているのかは不明だが、早く済ませたい方にはオススメの医院だ。相談は電話でも可能だが、ED治療薬の服用に不安がある方は、対面での診察・相談が良いだろう。

ED治療薬の安全性については、正規の卸業者からシリアルナンバーをつけて入荷するなどの工夫で、偽物の混入を防ぐようにしている。池袋にあるスカイクリニックと提携して技術向上に努めているそうで、担当してくれる医師はすべて専門医。技術的にもかなり信頼できる医院といえるのではないだろうか。

ここがポイント!

  1. 電子カルテを利用した素早い診察。
  2. シリアルナンバーを用いて正規品を確実に処方。

医院のデータ

【住所】東京都新宿区西新宿1-18-7博愛堂ビル9階
【最寄駅】新宿駅西口東口ともに徒歩1分
【診療時間】10:00~20:00(年中無休)

◆初診料・再診料不要・負担は薬代のみ
◆医師、事務受付すべてを男性スタッフで対応
◆各治療薬はシリアルナンバー付きの正規品を使用
◆開院して間もないため院内が綺麗
◆池袋スカイクリニックと提携していて技術導入にも積極的

取扱治療薬と料金

・バイアグラ25mg/1錠 1,040円、バイアグラ50mg/1錠 1,290円
・レビトラ10mg/1錠 1,290円、レビトラ20mg/1錠 1,790円
・シアリス 10mg/1錠 1,490円、シアリス20mg/1錠 1,790円
※価格は全て税込み価格

 
ページの先頭へ

Copyright © 気になるED治療の費用を検証 All Rights Reserved.