サイトマップ

勃起不全を改善するために知っておきたいED治療費のこと

HOME » 勃起不全について詳しく知る » よくある症状

よくある症状

ペニスがうんともすんともいわない・まったく勃起しない状態だけがEDではない。勃起が長続きしなかったり、性交時に十分な硬さを維持できなかったり、いつも満足いく性交ができなかったり…。中折れや途中休憩が必要といった症状も、実はEDなのである。以下のチェックで自身の症状を確かめてみて頂きたい。

EDセルフチェック

  1. 性欲があって興奮はするが、勃起しない
  2. 勃起しても、全盛期より硬さがなくなった
  3. 挿入できても途中でしぼむ(抜ける)
  4. 性交しようとした時4回に1回程度うまくいかない
  5. 血糖値が高めである
  6. 血圧が高めである
  7. 朝勃ちしなくなった
  8. 最近、落ち込むことが多い
  9. ストレスが多いと実感している
  10. ウエスト85cm以上、肥満である

いかがだろうか。
実は、1つでも当てはまるようなら、EDの可能性は十分にある。もし3つ以上当てはまるなら、かなりの確率で、EDだと言えるだろう。これ以上悪化する前に、今すぐに治療を始めることをオススメしたい。

症状は千差万別である

勃起不全は、自身で気づくことが大切である。ちゃんと自覚すれば予防もできるからだ。大袈裟かも知れないが、4回成功して1回挿入できなかったなら、EDを疑うべきである。

私の場合、最初は5回中1回程度の頻度で中折れしてしまい上手くいかなかった。単なる疲れだと思っていたが、その頻度が2回、3回と増えていき、ついには勃たなくなってしまったのである。

私が自覚していた症状は、疲労・ストレスと、挿入できても途中でしぼんで抜けてしまうことが何度かあった程度だ。まったく勃起しなくなる前、たまに失敗し始めた頃に、妻に浮気の疑いを掛けられて余計拍車をかけてしまったと思っている。詳しくは後述するが、現在は妻とも和解?し、EDクリニックで治療をしたお陰で性生活も上手くいっている。

EDになってしまう前に、自分の性生活や気持を見直してみよう。たとえ、今現在十分に勃起していたとしても、満足できない性生活を送っていたとしたら、非常にEDの危険性が大なのである。

 
ページの先頭へ

Copyright © 気になるED治療の費用を検証 All Rights Reserved.